■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
黒執事 第6話「その執事、葬送」
2008-11-08 Sat 18:01
6話感想です(^^)

マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。

その背後では、月光に照らされるなか、グレルとセバスチャンの死闘が続いていた。

ってか1週間経ってもこのじゅんじゅんの声に笑えるww

ほぼ互角の両者。

むしろグレルの言葉責めが卑怯ww

「あなたの子供なら産める気がする」ってもう鳥肌もんですww



一瞬隙を見せたセバスチャン。

それをグレルが見逃さず、深々とセバスチャンの胸元を切り裂く。

そしてセバスチャンのシネマティックレコードが流れる・・・

が、流れたのはファントムハイヴ家使用人との忙しい毎日w

グレルが見たかったもっと深い内容の走馬灯は見れず。

「ここから先は有料です」ってw



そしてついに上着を脱いで本気を出すセバスチャン。

結構深く斬られたと思ったけど、平気なんですね(^^;

屋根の上で相対する二人…そして二人が交差する……



セバスチャンはグレルのデスサイズに上着を噛ませ、チェーンソーは使用不能にw

頭脳プレーできたかw

んで、その後はグレルはセバスチャンにフルボッコw

大事なお顔もボコボコにww



もはや戦闘不能のグレルにセバスチャンは止めを刺すために、容赦せずチェーンソーを振りかざす。

絶対絶命のグレルは命乞い。

「両親を殺したのが誰か知りたくない?」

と言われてシエルが一瞬反応するも、セバスチャンはお構いなしに振り下ろす。

しかしその時、何者かによってそれが阻まれる。

彼はウィリアム・T・スピアーズ。

死神派遣協会管理課の死神で、規定違反を犯したグレルを引き取りに来たという。

ってかこいつのデスサイズ高枝バサミ?w

セバスチャンたち悪魔を「害獣」と呼び、嫌っているようですね。



ウィルはグレルを連れて帰ってしまいます。

セバスチャンはシエルにグレルを逃がしてしまったことを謝るが、シエルは様子がおかしい。

足がふらついて倒れそうになってセバスチャンが支えようとしても、その手を払いのけるし。

「ただ…少し疲れただけだ」と。

まぁシエルにとっては、昔からよく面倒を見てもらった大切な叔母さんが亡くなった訳ですから、普通にしているほうが無理ですよね;



そしてマダム・レッドの葬儀の日。

遅れてきたシエルは真っ赤なドレスを持ってやって来る。

「あなたには白い花も地味な服も似合わないよ。あなたに似合うのは情熱の赤…地に燃えるリコリスの色だ。アン叔母さん…」

そして会場内を真っ赤な薔薇が包む。

「おやすみ…マダム・レッド…」

この辺りはかなりよかったですね;回想が特にね;

田中さんもアンジェリーナ様の冥福を祈ります。

ちゃんとここではリアル田中さんになってましたねww



シエルは切り裂きジャック事件の最後の被害者の女性に墓を立ててあげ、墓参りにやって来る。



この女の命を第一に考えるなら助ける方法はいくらでもあったが、切り裂きジャックを捕らえることを優先した。

助けられないのを分かっていた…

分かっていて見殺しにした…肉親さえ…




こういう想いからシエルはこの女にここまでしてあげます。

そんなシエルにセバスチャンは「弱虫」だと言います。



あの時、シエルは銃を撃とうと思えばマダムを撃てたにもかかわらず躊躇った。

セバスチャンが促しても銃を取ろうとしなかった。

マダムを自分の手で殺すのが怖かったのだ、と。



しかし、シエルは「お前の仕事だからだ」と答える。

セバスチャンは死んでも自分を守ると思っていたからだと。

そしてマダムを殺そうとしたセバスチャンを止めたのは、

マダムの目に迷いがあり、マダムには自分を殺すことはできないと思ったからだと。

「一手でも迷えば命取りになる…チェスと一緒だ。彼女は迷い、次の一手を見失った。それだけのこと。だから僕は迷わない。」

その言葉に微笑むセバスチャン。

「僕は立ち止まらない。踏み出した一歩に後悔もしない。だから…命令だ!お前だけは僕を裏切るな。僕の傍を離れるな…絶対に!」

「イエス マイロード」

こうしてセバスチャンはシエルにどこまでもついていくことを誓うのだった。




ということで6話終わりました。

今回で切り裂きジャック編は終了ですね。マダムの葬儀の所はよかったと思います;

それにしてもセバスチャンはドSですねwグレルぼっこぼこだったしw

グレル死んでないから、またじゅんじゅん復活に期待w

それに新キャラのウィル。こいつも強そうですけど、いつか戦うことになるのかな?

そして、ヴィクトリア女王もなーんか裏ありそうな感じだよね。

いつお出ましになるのやら。

次回はどんな話になるのか期待です^^
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | 黒執事 | コメント:0 | トラックバック:21 | top↑
<<鉄のラインバレル 第6話「明るい夜」 | a cup of tea | CHAOS;HEAD 第5話「先導 -guidance-」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 セバスチャンの容赦ないところが格好いいですね。グレルに向かって言うドSな台詞が良かったです。 …
2008-11-08 Sat 18:13 つれづれ
悪魔で執事なセバスチャンと死神でホモで執事なグレルとの戦いに決着がつき・・ これが悪魔と執事の闘いか・・・実に恐ろしいw 今週こそ... …
2008-11-08 Sat 18:15 ムメイサの隠れ家
「悪魔VS死神」戦いの行方は… 「セバスチャンVSグレル」の勝敗はドローでした。 このオカマグレル、ウザきめぇDEATH!、デスサイズでグレルにとどめを刺そうというセバスチャン!だが、そのチェーンソーを振り下ろそうとしたその時!!あの人物が、「デスサイズ」?... …
2008-11-08 Sat 18:17 灰色の月と白色の太陽
黒VS赤 悪魔VS死神。 激闘のはずが… いきなり緊張感が切れて吹いたw グレルの変態ぶりにセバスチャンドン引き(;^_^A すかさずそのスキをついたグレルが攻勢に出る! このあたりのずるさは死神の本領発揮か。 見た目ピンチのセバスチャン。 …まあ... …
2008-11-08 Sat 19:32 のらりんクロッキー
黒VS赤――悪魔と死神の超絶バトル勃発。 と言うか、グレルの変さんにセバスチャンも引き気味でした(汗) これ以後、じゅんじゅうには、... …
2008-11-08 Sat 19:57 SERA@らくblog 3.0
――あなたはどうしてセバスチャンなの? 前回に引き続き変態死神グレルとの闘いですが 全く緊張感ないですねw じゅんじゅん最高ww セバスチャンにボコボコにされて もうこれから出番なしかと思いましたがどうなんでしょう。 マダムレッドが亡くなったこと... …
2008-11-08 Sat 20:29 あにめ漬け
「あぁセバスちゃん!どうして貴方はセバスチちゃんなの?」 顔近い近いっっ←喜んでます。 「アナタの子供なら産める気がする!」 そんな... …
★★★★★★★★☆☆(8) 「ゾクゾクするわ、セバスチャン あなたの子供なら産める気がする!」 さらっととんでもない事言いやがったぜ... …
2008-11-08 Sat 20:58 サボテンロボット
じゅんじゅんはもうイケメン役は来ないなw 自重する気のないグレル。言葉でセバスチャンを犯してきますw では黒執事感想です。 黒執事 ... …
2008-11-08 Sat 22:01 ラピスラズリに願いを
第六話「その執事、葬送」相変わらず会話の一言一言が洒落てたり、深い意味を持たせて …
2008-11-08 Sat 22:28 心のおもむくままに
黒執事 第6話 「その執事、葬送」 の感想です。 今週も萌えシーンがてんこ盛り!楽しませてくれますね~^^ …
2008-11-08 Sat 22:32 箱庭の黒猫
黒執事の第6話を見ました。第6話 その執事、葬送マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。その背後では、月光に照らされる中、グレルとセバスチャンの死闘が繰り広げられていた。「悪魔と死神、やっぱり分かり合えないのかしら?許されぬ二人の想い、まるでロミオと... …
2008-11-08 Sat 22:46 MAGI☆の日記
テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 悪魔 vs 死神   ... …
2008-11-08 Sat 23:07 ビヨビヨ日記帳2
アタシ的神回と呼びたい・・・「黒執事」の第6話。 「貴女には白い花も、地味な服も似合わないよ。貴女に似合うのは情熱の赤、地に燃えるリ... …
王手のコールを聞く その時まで …
2008-11-08 Sat 23:56 Ηаpу☆Μаtё
ロミジュリ自重www このジュンジュンホントに気持ち悪い{/hiyo_en2/}(いい意味で) セバスチャン脚長っ!!!カッコいい~~{/kaeru_en2/} セバスチャンの頭の中は…タナカさん(笑) ドメスティックな走馬灯www{/usagi/} チェーンソーに燕尾服引っ掛けちゃった?... …
2008-11-09 Sun 02:06 ★一喜一遊★
黒執事  第六話 「その執事,葬送」 葬送の調べは赤いリコリスの花と流れて・・・ …
   「あなたの子供なら産める気がする」 「やめてください。気持ち悪い」 シエルの命令を受け、死神グレルに立ち向かう執事セバスチャン。 戦いでも言動でも押され気味ですね(笑) 死神の武器デスサイズに胸を切り裂かれ、溢れ出すセバスチャンの「記憶」 爆... …
2008-11-09 Sun 04:56 桃色のラボラトリー
グレル@福山氏がノリノリなんである(爆) さすがにこのグレルの直後に加藤司令をマトモに見れる自信が無いので 今回はちょっとだけフライングしました~。 そう、関東は『黒執事』の直後に『ラインバレル』なのであります。 …
2008-11-09 Sun 15:47 風庫~カゼクラ~
「さよなら、マダム・レッド」 悪魔vs死神の戦いが始ったが、グレルはあくまでも余裕綽々w 「あなたの子供なら埋める気がする!!」 セ... …
2008-11-10 Mon 10:29 ジャスタウェイの日記☆
黒執事 I 【完全生産限定版】 マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。その背後では、月光に照らされるなか、グレルとセバスチャンの死闘が続いていた。ほぼ互角の両者の攻防だったが、グレルの放った一撃が、深々とセバスチャンの胸元を切り裂いていった…。 …
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。