■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」
2009-01-18 Sun 00:28
鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]
(2009/02/25)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る



第15話感想です(^^)


JUDAは反国家的武装集団と認定され、JUDAの一部社員は新政権により投降させられました。

浩一の母と妹もマスコミを使って浩一に帰ってくるよう呼びかけるが、それも桐山に騙されてたみたいですね。浩一は石神に洗脳されていたと。

だとしても謝礼とかもらうなよな…(^^;

それにしても同情を誘うにしても、「うさぎおーいし かのやまー」はないわwww



浩一と絵美は、ジュディ・ブラウンの力添えもあって横須賀の米軍基地に保護されたようです。

ですが、アメリカは日本の内部情勢には不干渉を決めたようで、日本国内にいる米軍も全員引き上げることになったので少しの間だけかくまってもらえることに。

ってかいちいちテレビで流れる浩一の母娘の歌がwあれは恥ずかしいw

それに絵美の着替えがエロいw上着しかなかったのかね?まぁいいけどw



マキナが使えなかったらファクターもただの子供……シズナやイズナも拘束すらされないでほったらかし状態。

新政権に反抗した先生は無残にも殺されるし……。そんな状況に耐えられなかった山下は森次に直接会って話をしたいと思い、美海と一緒に変装して街を出る。

ってまた山下女装かいwしかもあんなんで簡単に街出れるんだw甘すぎるだろ(^^;



一方、日本もJUDAのマキナも手に入れた桐山。次は加藤機関がお望みのようです。本当に欲深いやつだなぁ……(^^;

加藤機関をも支配しようと考えてるようだけど、久嵩が簡単に負けそうもないよねw



絵美は昔の記憶を少しずつ思い出してきていたが、思い出さなくちゃいけないのにそれを思い出すのが怖いと浩一に話す。

そんな不安な絵美を見て、浩一の気持ちも少しずつ動き始めます。ジュディもそんな絵美の様子に気付いて、浩一に絵美をしっかり支えてやれと言ってくれるのがいいですね^^



山下と美海が浩一たちのもとに到着するも一足遅く、加藤機関が世界征服宣言に敵対した勢力の制圧を開始。

アメリカは不干渉のはずだったが、ラインバレルとそのファクターを誘き出すだめに横須賀の米軍基地は攻撃を受けることに…。

ラインバレルで出ようとする浩一を制するジュディ。浩一たちが捕まれば加藤機関を倒す奴がいなくなってしまうから……。

そして浩一たちを守るために自ら戦うジュディ。そしてデミトリーのカグツチごと燃料保管庫に突っ込みそのまま戦死;;

ジュディの死は悲しいけど、本当にかっこよかったですね;彼女は正義の味方でした;



守りたいのに守ることができなかった――ジュディが死んだことで絵美は自分を責めます。

それを見た浩一は、「俺は強くなる…必ず…誰よりも…。城崎より上手くラインバレルを扱えるようになる…。そして、俺が城崎を守ってやる!」と決意するのだった。




ということで15話でした。

ジュディはかっこよかったなぁ。でもやっぱ死ぬのは辛いね…;

浩一は本当に主人公っぽくなりましたねーw予告では俺イズ正義とか言っちゃってたけどw

浩一VS桐山・森次の方もまた動きそうですね。加藤機関が今後どう絡んでくるのかも楽しみです。
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | 鉄のラインバレル | コメント:0 | トラックバック:20 | top↑
<<機動戦士ガンダム00 2nd season 第15話「反抗の凱歌」 | a cup of tea | 明日のよいち! 第2話「ようこそ翼高」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
無防備にもほどがある!  健康な男子中学生の前でそのポーズは危険すぎです。 …
2009-01-18 Sun 00:45 在宅アニメ評論家
絶望的な状況のJUDA。そんな中加藤機関は着々と世界征服を進めるが… …
鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]出演:柿原徹也販売元:JVCエンタテインメント発売日:2009-02-25おすすめ度:クチコミを見る鉄のラインバレル第15話「ベクトル」です。 今週のラインバレル。うーさぎおーいし♪か~のやま♪突然、早瀬ママと妹の歌がTVで流れて驚く浩一君?... …
浩一の中の正義が次の段階へと進んだ回でした。 善と悪がそっくりひっくり返ったようなこの状況、ここから、浩一や絵美たちがどう反撃するの... …
2009-01-18 Sun 01:17 Little Colors
鉄のラインバレル 第15話 『ベクトル』より感想です。 “大人”に成長していく少年 …
 鉄のラインバレル  #15 『ベクトル』 感想  クリエイティブプロデューサーに谷口悟朗を構えた、GONZOの期待作!  原作漫画とは違... …
2009-01-18 Sun 01:50 荒野の出来事
荒唐無稽な展開ですが、あまり突っ込まないほうがいいのかも。鉄のラインバレル 第15話 「ベクトル」 の感想です。 いくらなんでも、世... …
2009-01-18 Sun 02:10 メルクマール
新たな決意。 …
2009-01-18 Sun 02:11 ミナモノカガミ
「本当の正義の味方」 …
2009-01-18 Sun 02:48 パラサイト・イブ
洗脳とは恐ろしきもの。 綿密な計画でクーデターを成功させた桐山と森次。 「次はあれが欲しいな」 …つぶせる順に手をかけていった桐山。 何と加藤機関もターゲットにしていたとは。 JUDAはテロリスト組織扱いされ… マキナがなければただの人… シズナたちは... …
2009-01-18 Sun 07:25 のらりんクロッキー
鉄のラインバレルの第15話を見ました。#15 ベクトルJUDAは悪の組織と報道され、浩一の母と妹も戻って来てと訴えるのだが、それはヤラセで桐山からMiiを貰うのだった。「とてもいい放送だったよ」「それで本当に浩一は無事なんでしょうか?」「早急に保護すべく全力を尽... …
2009-01-18 Sun 08:59 MAGI☆の日記
これが正義の味方ってもんさ!(ジュディ) 自分が決めた/他人が決めたの自由意志/強制意志の対比に加えて、生命賛歌のテーマが示された第十五話。お色気描写が過剰だけれども、テーマの描写は相変わらず密度が濃い。 …
2009-01-18 Sun 09:33 Wings of Freedom
■鉄のラインバレル公式HP/鉄のラインバレルトラコミュ 『浩一!お願いだから帰ってきて!ママ、ちっとも怒ってないから』 『お兄ちゃんが... …
「これが正義の味方ってもんさ!」 桐山が日本をのっとり、JUDAは石神に洗脳されたテロ組織にされてしまった。 何も知らない一般市民... …
2009-01-18 Sun 12:07 ジャスタウェイの日記☆
鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]クチコミを見る 浩一と城崎は、横須賀の米軍基地に保護された。衛星兵器の破壊作戦で協力した、ジュディ・ブラウンの力添えだ。少しずつ記憶を取り戻しつつある城崎は、それを思い出すのが怖いと浩一に吐露する。不安で押しつぶされそうな... …
「うーさーぎーおーいしー」 ・・・・・・・・・・・ Amazon.co.jp ウィジェット っは、何かもってかれた!! 前回急展開を迎えたラインバ... …
「その代わり、何があっても生き延びるんだよ」 引き続き、加藤機関が世界征服をする話。 桐山のヤツ、ついに浩一の家族まで丸め込んでし... …
2009-01-18 Sun 14:40 日記・・・かも
「ふるさと」ウッザーー!!な鉄のラインバレル 第15話。 浩一もアレな人だったけど、やっぱりその家族もタダモノじゃない。 彼女らが真剣に浩一を心配してると見えないとこがスゴイ! こうなってくると未だ姿を見せない「父親」が気になるなァ~。 以下、「ふるさと」に?... …
2009-01-18 Sun 15:31 風庫~カゼクラ~
その歌はやーめーてー(汗) テロリスト集団とされたJUDA。 行方をくらませた浩一に呼びかける母と妹の歌が意味不明すぎる(苦笑) 何... …
2009-01-19 Mon 00:37 SERA@らくblog 3.0
鉄のラインバレル 第15話感想です。 とりあえず歌自重www …
2009-01-19 Mon 01:07 紅蓮の煌き
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。