■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
黒神 The Animation 第1話「三位一在」
2009-01-11 Sun 03:27
黒神 9 (ヤングガンガンコミックス)黒神 9 (ヤングガンガンコミックス)
(2008/12/22)
イム ダリョン

商品詳細を見る

黒神1-1


冬アニメ第8弾は黒神です(^ω^)

当初の予定では見るつもりじゃなかったんだけど、何となく見てしまったw

では1話感想を簡単にスタートです(^^)ちなみに原作は未読です。


主人公・伊吹慶太は幼い頃に母を失い、湾岸のマンションにひとりで暮らす高校生。幼馴染であり面倒見のいいお姉さんでもある佐野茜がよくご飯を作りにきたりしてくれています。

慶太は人とあまり関わろうとしない。それは、人と関わればその人の運命に左右されるし、反対に自分の運命にも巻き込んでしまうから。

そして親しくなればその人が死んだときに辛いし、自分の不幸に巻き込んでしまうから周りと距離を置いてるんでしょう。だからクラスメイトとも隣に住む小学生のまゆとも遊ぼうとはしません。

自分の周りにいる人は不幸になっていくなんて悲しいですね…。

ある日、慶太は電車に乗っている母親そっくりの人を目撃します。それは慶太の母のドッペルゲンガー―――慶太の母はドッペルゲンガーを見た翌日に事故に遭って亡くなっていた。そして慶太はそのことをずっと忘れられないでいました。



翌日、学校でクラスメイトの山田理佐から昨夜行ったライブ会場で自分とそっくりなドッペルゲンガーを見たことを聞かされる。

もうこの辺から嫌な予感がプンプンしますよね(^^;

そんな慶太でしたが、その夜に屋台のラーメン屋でクロという少女と出会うことになる。

お金がないクロにラーメンをおごってやると、クロからドッペルゲンガーの話を聞かされる。

ドッペルゲンガーは空想の話で、この世に存在するのはドッペルライナー

容量(テラ)の均衡を守るために作られたシステムで、世の中に同じ人が3人いて運命を分け合っているという。

そしてサブ同士が出会うと法則に従って病気や事故など何らかの理由で消滅させられ、残ったルートが消滅したサブの運を吸収する。


慶太の母はサブだったため、その法則に従って消滅させられたってことらしいです(^^;



そんな話をしてる最中、突然後ろから男にバットで殴られるクロ。

いきなりびびったよー(^^;思いっきり頭殴られましたからね。

しかし食べ物の恨みは恐ろしいということで、立ち上がったクロは男と戦い始める。

男もクロのことを元神霊(もとつみたま)と呼んでいたので、クロはただの人間ではないみたいです。普通あんな感じで殴られたら立っていられないしね。

戦闘シーンはよく動くなぁという印象ですね。とりあえずクロ強ぇぇえええw

そして男を倒したクロは兄を抹殺しに行くと言い残してその場を去るのだった。



そしてニュースで山田理佐が事故で死んだことを知る慶太。

翌日もクラスは悲しみに沈んでいて、慶太の叫びがとても印象的でした。また一人友達を失ってしまって、やり場のない怒りがこみ上げてきて、自分の不幸な人生を呪っての叫びだったんでしょうかね。



その日の学校帰り、信号待ちをしていた慶太は隣に住む小学生のまゆに会います。

そしてまゆから今朝自分とそっくりな人を見たと聞かされる…。

その話に驚きを隠せない慶太でしたが、信号が青に変わった瞬間に飛び出していったまゆは慶太の目の前でトラックに轢かれて……

これは残酷すぎるよ。。。かなり衝撃的でした。

そしてまた慶太の前に現れたクロ。

クロはまゆはルートじゃなかったと言うのだった……



そして最後に謎の男の前に集められたのは生き残ったルートたち。

「今日から君たちはマスタールートだ」




ということで1話でした。

結構衝撃的な1話だったよー。何気なく見たんだけど結構引き込まれました。

だから1話としてはよかったんじゃないでしょうか。ただ今後もこの調子が続くかは分からないのでね(^^;バトルものなのかね。

次回以降も視聴したいと思いますが、木曜は今期はやばいことになってるので、感想は未定です。
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:7 | top↑
<<鉄のラインバレル 第14話「流れる血、失うは涙」 | a cup of tea | 宇宙をかける少女 第1話「孤高の魂」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
『黒神』は『黒髪』もかけているのでしょうか。クロの長い髪を靡かせたアクションが印象的でした。『黒神 The Animation』 第1話 「三位一在」 ... …
2009-01-11 Sun 03:41 メルクマール
いつものように原作未読が多い管理人なので、ファーストインプレッションという名のプチ感想です。 と言いつつ普通の感想になりました。 ... …
2009-01-11 Sun 03:55 Little Colors
少し期待していたアニメなんですが、1話を見た限りでは微妙な印象かな。面白かったかと問われれば、面白かったのかもしれない。けど、何が面白かったのかと問われれば、特に思い当たるものも無い。ようは、あまり惹かれる要素が無かったということなのでしょうかね。 …
2009-01-11 Sun 05:16 よう来なさった!
第1話『三位一在』1話を見た感じだとかなり好感触です。個人的には世界観が好みだな …
2009-01-11 Sun 06:40 心のおもむくままに
元日ですが早速いきましょう。 先行配信された『黒神 The Animation』第1話「三位一在」の感想です。続きには1話のネタバレがありますので、本... …
2009-01-11 Sun 10:30 ソウロニールの別荘
「人の好意は重い」 先行配信とかがあると、新作ラッシュとかぶらないのでいいですね~。 幼いころに母をなくし、また友達をなくしたこと... …
2009-01-11 Sun 11:54 ジャスタウェイの日記☆
『黒神 The Animation』 第1話 「三位一在」 感想 [ドッペルゲンガー&ne;ドッペルライナー] …
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。