■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
黒執事 第13話「その執事、居候」
2008-12-30 Tue 20:19
黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]黒執事 II 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/02/25)
坂本真綾小野大輔

商品詳細を見る

黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]


遅くなりましたが第13話感想です(^^)


公式よりあらすじ

冬のロンドンの一角。コーヒーハウスの店先に、半裸の白人4人が逆さ吊にされる事件が起きた。彼らの体には、舌の絵と王室を侮辱する内容を含む犯行声明書が貼られていた。
インド帰りの者を狙った同様の事件が20件も発生しており、シエルはセバスチャンと捜査に手をつけ始める。インド人密航者が多い暗黒街を調査していたセバスチャンとシエルは、突然インド人達に絡まれてしまう。その時、従者を連れたインド人が、間に割り込んできた―。




彼らはソーマ・アスマン・カダールとその執事のアグニ。

そしてシエルが英国貴族だと知ると、ソーマはインド人たちの肩を持ち、アグニに戦うよう命じる。

アグニ強ぇぇえええ!!セバスチャンに攻撃をガードされてるけど、全部急所をついていたとはw

しかしシエルから事情を聞いたソーマはあっさりインド人たちが悪いと認めて、絡んできたインド人たちはアグニにあっさりぼこぼこにw



屋敷に帰ったシエルたち。

そしてそこには劉とソーマたちまでやって来ます。さっき助けてやったから、インドでは恩人は家に招いてもてなすのが常識だと言って屋敷に入ってきましたwめっちゃ部屋でくつろいでるしw

ソーマはベンガル藩王国の王子らしく、ファントムハイヴの使用人たちにもちやほやされてるしw



翌朝、シエルの部屋に入ってきては道案内させようとするソーマwなんて自由なんだw

でも勉強と仕事の予定が詰まっているとセバスチャンが言ったのでそれは叶わず。

セバスチャン講師のもとヴァイオリンの練習をするシエル。でもせっかく気持ちよく弾いてたのに、隣でソーマたちはお祈り始めるしw

しかも祈りの対象は、生首を持って生首のネックレスをかけ、男性の腹部の上で踊り狂っている女性の像にしか見えないえらいシュールな御神体wほんとはヒンドゥー教の神のカーリー女神らしいです。

死闘の末、悪魔を倒した偉大な女神らしいので、セバスチャンもインドに行くときは気をつけないといけないですねw



次はフェンシングの授業。

ソーマがシエルと出かけたいようでうるさいので、シエルは自分に勝てたら出かけてもいいと言って勝負開始。

しかしソーマはルールを知らないので、剣が曲がることも分からずシエルに追い詰められるが、ソーマの危険を察知したアグニがシエルの腕の急所を突いて動けなくなる。

ルールを知らない素人に意地悪するからだと呆れつつ、主人を傷つけられたからにはファントムハイヴの執事として黙っていられないということでアグニと対決することに。

勝負は一進一退の激しい対決で、剣が折れてしまったため引き分けに。

悪魔であるセバスチャン相手に互角にやりあって引き分けたアグニに驚きを隠せない様子のシエル。

またグレルのような存在なのではないかとセバスチャンに確認するシエルだが、セバスチャン曰く、
「あの方は人間DEATH★」ってwww

でもあれだけの力があれば人間を逆さ吊りにするくらい簡単だろうと疑うシエルだった。



客が来ていることもあって腕によりをかけて料理を作ろうとするバルド。でもまたいつものようにセバスチャンに大人しくしているように言われてますw一応シェフなのにねw

しかも手伝いを申し出てきたアグニには仕事を任せてるしw

でもバルドはアグニに手伝ってほしいと言われてすごい嬉しそうwさすがシェフだけあって玉ねぎのみじん切りは上手いですねw

馬鹿力だから台所の物に触るなといつもセバスチャンに言われていたフィニにも、じゃがいもをつぶして裏ごしする仕事を任せてるし。アグニは人を使うのが上手いですね。

さらには皿を取ろうとして椅子から落ちそうになったメイリンも見事キャッチして優しくフォローwメイリンも照れてますw

セバスチャンが戻ってきたときにはみんな生き生きと仕事をしていてセバスチャンもビックリw

そんなできた人のアグニもソーマに会うまでは救いようのない愚か者だったと。でも自分を窮地から救い、改心させてくれたソーマを神と慕っているようです。

「実際の神なんて結構ろくでなしばかりですけどね」ってぼそっとつぶやくセバスチャンwまぁグレルみたいなのが神だったら崇めたくはないなw



ソーマは宮廷でソーマの侍女だったミーナを連れ戻しに英国にきたようです。いつもソーマの傍にいてくれたミーナ。そんなミーナに目をつけた英国貴族がソーマが留守の間にミーナを英国に連れ去ったんだとか。

使用人の女一人に大袈裟だと言うシエルに対して、ソーマはミーナと引き離された自分の絶望が分かるのかと怒りをあわらにする。

しかしシエルは、その程度のことで感じることができるたかが知れた絶望など理解できないし、する気もないと。

「どんなに足掻いても取り戻せないものもある。抜け出せない絶望もある。お前には理解できないかもしれんがな」

そう言い残して部屋を出て行ってしまうシエルだった。

やはり自分の両親のことはシエルにとってはかなり大きなことだったようですね。シエルの両親はもうどうやっても取り戻すことはできない。シエルはずっと深い悲しみの中にいるんでしょうね。



そんなシエルですが、ソーマにトランプで遊ぼうと持ちかけて気遣ったりと優しい一面も^^

でもこれから予定があると言われてあっさり断られてるしwwwシエル涙目w

結局、劉とトランプすることになってるしw

すごい怪しいと疑う劉ですが、シエルは彼らに事件を起こすメリットが見つからないのと、あまりにもあからさまな様子から結論を出すにはまだ早いと考えているようです。

でも最後にアグニが動いたのをセバスチャンは見逃さなかった。




ということで13話でした。

今回からまた新しい話に移りました。やっぱアグニの存在がかなり気になります。まぁでもセバスチャンが人間って言ってるから人間なんでしょうね。

あとは事件の犯人が誰なのか。最後にアグニが動いたみたいなので、ただ人探しをしてるだけって訳でもなさそうですね。

次回以降に注目です。




えーと、今日の5の2の記事は夜中に更新できたらしたいと思います。今日の夜忘年会なのと、明日の朝に東京駅に行かないといけないのとで実際に更新できるか分からないんですが(^^;

そして12月31日~1月2日の間はPCが使えない状況下なので更新できないかと(^^;

なのでコメント・TBの返信は1月2日以降になると思います。
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | 黒執事 | コメント:2 | トラックバック:16 | top↑
<<今日の5の2 第13話(最終話) 49時間目「ユビキリ」 | a cup of tea | 機動戦士ガンダム00 2nd season 第13話「メメントモリ攻略戦」>>
この記事のコメント
カーリーは、戦いの女神でもありますが、かなり血なまぐさ
い神なので、ギリシア神話で言えば、アレスに似た感じな
ので、あんな風な強烈なインパクトの像になるんでしょうね。
さて、今回の事件にソーマ達は絡んでいますかな?
セポイの反乱等で、インド人であるソーマがイギリスに好意
をもてない理由も結構浮かびますが、それでは少々捻りが
ないですね。
2008-12-31 Wed 23:39 | URL | CIC担当 #-[ 内容変更] | top↑
カーリー女神はすごかったですね。実物の像とかあったら見てみたいかもしれないです。

ソーマはどうなんでしょうかね。ただアグニが夜中に一人で動き出してたことから、ソーマのために一人でやってるという可能性も考えられますね。何のためと聞かれたら分からないんですけどw
2009-01-03 Sat 14:13 | URL | ちきなん #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
 ようやく原作ベースのお話になって、安心するやら少し寂しいやら・・・。ソーマ王子が結構好きなので、今回も楽しめました。 …
2008-12-30 Tue 20:26 つれづれ
原作へ戻ってキタ~~~っ!!なんだかずいぶんオリジナル展開が続いたので、どんな形で繋がるか、楽しみなような不安なような・・・・あ~でもこのふたりのおかげでやっぱり救われたようです。アグニとソーマ王子の放浪記♪インド人、嘘つかな~~い!!(あはは)?... …
アニメ黒執事。 発言者:→宵里、→春女です。 「英国 …
2008-12-30 Tue 20:49 獄ツナBlog5927
やっと来た!!!インド編{/up/}{/up/} 久しぶりに原作通りなので、なんか安心www そしてそして!!!! アグニ~~~~{/kirakira/}{/kirakira/}{/kirakira/} アンゲンじゃないかぁぁぁああああ!!! やっぱりあの梶クンのブログの飲み会の写真に写っていたアンゲ?... …
2008-12-30 Tue 21:09 ★一喜一遊★
今回より新章突入です。 …来週は元旦だからまだわかるとして、来年1月8日は総集編だとか… 事実上黒執事も2週休みですか… 新キャラのインド人コンビがいい味出してましたね。 王子ソーマとお付きのアグニ。 アグニが驚異的な身体能力と抜群の人柄の良さを見せ... …
2008-12-30 Tue 21:11 のらりんクロッキー
第13話「その執事、居候」 翻弄されるシエルが可愛かったりした …
2008-12-30 Tue 21:11 赤い彗星3号館
黒執事の第13話を見ました。第13話 その執事、居候「綺麗だ…冷たい。アグニ、これは何だ?」「英国の冬に降る雪というものでございます、王子」「雪…英国か、美しいな」冬のロンドンの街角で、半裸にされた体に王室を批判する内容の犯行声明書を貼りつけられた白人が、... …
2008-12-30 Tue 22:00 MAGI☆の日記
ロンドンの雪を珍しそうに見る主従のインド人。 ソーマ王子とアグニ登場DEATH♪ インドって熱帯ってイメージあるけど、ヒマラヤの近く... …
2008-12-30 Tue 22:18 SERA@らくblog 3.0
ロンドンでインド帰りの者達が逆さ吊りにされる事件が起きた。 その捜査に来たシエルとセバスチャン。 インド人の密航者が根城にしているイーストエンドの暗黒街に行くと、シエルがインド人の男に絡まれる。 騒動の中に割って入って来たのはソーマとアグニ。 ソーマはシ?... …
第十三話 : 「その執事、居候」? …
2008-12-31 Wed 00:04 悪のめいどブログ
 今回から新しく「黄色い執事編」(というの?)の始まりです。前回までの連続少女誘拐事件は放置か。  雪の降るロンドン。インド帰りの英国人が裸で逆さに吊るされるという事件が起きた。女王からの手紙を貰ったシエルは使用人たちを伴ってロンドンへ。お屋敷はプル... …
2008-12-31 Wed 00:59 たらればブログ
黒執事  第13話 「その執事,居候」 以下、感想です。 『ジョー・アーギャー(御意のままに)』 『イエス・マイロード(承りました ご... …
「ぶっちゃけすごい怪しいよね、あの二人」 連れてきたお前が言うなw ロンドンで半裸の白人が逆さにつるされる事件が連続して発生! しか... …
2008-12-31 Wed 12:16 ジャスタウェイの日記☆
ニューキャラが前振りもなく登場。 タイトルは「その執事、居候」。このキャラ達はもしか して居候になる? Amazon.co.jp ウィジェット 今... …
第13話:その執事、居候 セバスチャンの家庭教師姿!! またこれが見れただけで今話を見た甲斐がありました。 あと、「人間DEATH★」と言っ... …
2008-12-31 Wed 19:41 白昼夢を見ていた様な…
「人探しをしているのだが、こういうインド人を見かけなかったか?」 その似顔絵で捜せというのは無理がある(笑)  ↓  ↓ …
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。