■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
鉄のラインバレル 第11話「SUPER NOVA」
2008-12-14 Sun 01:36
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)
(2008/12/24)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る



第11話感想です(^^)


宇宙で浩一を待ち構えていたのは、加藤機関の王政陸。

「早瀬君、君に今から示して差し上げましょう。僕の想像力を!」

陸は、アルマ・ヤオヨロズで衛星兵器ヘリオスを制御し、世界各地に同時攻撃を仕掛ける。

「残念ですが、今年のクリスマスは中止になりましたぁ」

恋人たちに嫉妬して同時多発テロとは…春原ヒドイwww

※口に物を入れたまま喋るのはやめましょうw



浩一はヤオヨロズを破壊しようと攻撃するが、見た目とは違って素速い動きに翻弄される。

さらには球状の随伴攻撃弾・神火飛鴉(シンカヒア)の見た目以上の攻撃力でダメージを受け苦戦を強いられる。

春原は自らこのポジションを志願したようで、絶好調。クリスマス大っ嫌いなんでしょうねw



一方、地上でも加藤機関の攻撃に苦戦する特務室メンバー。そこにキリヤマ重工が開発した迅雷に搭乗した道明寺が来て応戦。

「上で戦ってる早瀬のためにも、早瀬軍団の俺たちが頑張らないとなぁ!」とシズナの台詞を少しパクってますが、こうやって早瀬軍団を増やしていくわけですねw

ってか、道明寺がいつもと変わらなすぎてビックリwなんか迅雷に乗る前とかは神妙な顔してたから何かあるのかと思ったら、道明寺は道明寺でしたねw



地上からのミサイルも打ち落とされ、磁場ミラー衛星を破壊できるのは山下だけ。そんな状況に緊張して正確な狙撃ができない山下。

そんな彼に「自分の力の意味と価値は自分でお決め!それが力を手に入れた者の唯一の権利なんだからね!」とブラウン中尉は声をかけます。

そしてヤオヨロズの行動パターンを分析した絵美が指定したポイントを正確に狙撃し、ラインバレルもようやく攻撃をヤオヨロズに命中させる。

これで倒したかに見えたが、特殊装甲のヤオヨロズにはその程度のダメージは無効。ラインバレルは再び攻撃を受け、戦闘可能エリアを通過し大気圏へ落下していく……



もはやこれまで…人類の身を守るためには加藤機関に降伏するしかない…

そんな絶望的な状況に何かできることはないのかと諦めきれない浩一。

そんな浩一に、「早瀬君、後ろを見たまえ。それが今キミが背負っているモノだ」と石神社長は声をかける。

浩一の背負っているモノは地球――矢島の家では理沙子がクリスマスパーティーの準備をしてましたね。ケーキも以前とは違ってとても上手になってました。

「まったく…世界とか人類とかさぁ…普通そんなでっかいモノ、たかが中坊のガキに背負わせるかねぇ……
でもさぁ…ナイスな展開だよ!!世界を救い人類を守る――悪くないじゃないか!!


出ました、浩一の名言である「ナイスな展開だよ」が!ちなみに僕はラジオバレルのリスナーなので、今後アニメでナースな展開があることを期待しますw



そしてエグゼキューターのリミッターを解除して遠距離から攻撃することを決意した浩一。その後のことを任された山下も、「僕が必ず早瀬を受け止めてみせる!!」とふっ切れたみたいですね。

ヘリオスのエネルギーが再充填されると同時にラインバレルはエグゼキューターでヤオヨロズごとヘリオスを破壊することに成功。

春原さようなら~~~www結局想像力想像力言ってて、遠距離から攻撃されることを想像していなかった春原はあっけなく終わりましたねw

地球から見ると光のシャワーのようになっていて綺麗でしたね。

ヘリオスを破壊して全てを出し尽くしたラインバレルはそのまま大気圏へ突入。「矢島、見てたか…俺、世界を救っちまったんだぜ……」と言い浩一は力尽きます。

そして山下がブースター全開のバレットアームでラインバレルを受け止め、作戦成功。

知らせを受けたJUDAのみんなや道明寺は嬉しそうでしたね^^



浩一はラインバレルの落下に巻き込まれ偶然にもファクターになってしまった
矢島を失うというイレギュラーがあったにせよ、浩一がファクターとして戦う理由も背負うものも何もない
だから手に入れた力の本質を――その力で守ったモノとこれから守っていけるモノを知ってほしかった


「あとは、個人的に見てみたかったんだよ……正義の味方が誕生する瞬間ってヤツをさ」

石神社長の言うとおり、浩一は偶然にもファクターになっただけで、本来はこんな重大な任務を行ったり、人類や世界を守るといった大きなものを背負うことはない。

それでも自分の意志を貫き、本当の正義の味方になることができました。

だから帰還した浩一と山下はものすごい賞賛の嵐にあいます。浩一はほんと最初の頃と見違えるほど主人公になりましたね。あのころはウザかったのにw



任務が終わってJUDAではクリスマスパーティー。

山下は森次によくやったと褒められて素直に喜んでましたね。

浩一はちゃっかり絵美にプレゼントあげてるし。しかもかわいいアクセサリーで絵美からのポイントは確実にアップですねw

それを見て「私も欲しかったなぁ」と言ってる美海も浩一のこと気になってるのかもね。

それにちゃんと矢島の家のクリスマスパーティーにも走って駆けつけてるから理沙子のポイントも上がったかなwそれにしても理沙子の胸の揺れ方はおかしいw

なんだかんだ言っていろんなところにフラグ立ててるから、さらに浩一は主人公っぽくなりましたねww




ということで11話でした。

春原はほとんど出番なく終了ですか、そうですかw

個人的には、春原があんなにクリスマス大っ嫌いだったのに、ちゃっかり加藤久嵩はケーキとシャンパンで楽しんでたのが面白かったw

次回は水着回のようですねw道明寺くん、最低らしいですよw
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | 鉄のラインバレル | コメント:0 | トラックバック:23 | top↑
<<かんなぎ 第十一幕「でも、あやふや」 | a cup of tea | 黒執事 第11話「その執事、如何様」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「見てみたかったんだよ。正義の味方が誕生する瞬間ってやつをさ」 石神はそれを客観的に望みたかったのでしょう。一人の人間の偉業に歓喜... …
2008-12-14 Sun 01:57 日常と紙一重のせかい
メリークリスマス!  「残念ですが今年のクリスマスは中止になりました」 …
2008-12-14 Sun 02:05 在宅アニメ評論家
背負うものの重さと大きさを知り、少年はまたすこしだけ成長したようです。 鉄のラインバレル #11 SUPER NOVA 限界を乗り越えるというのは王道... …
2008-12-14 Sun 02:20 Little Colors
鉄のラインバレル Vol.2 [DVD]クチコミを見る今回は短めに。良い最終回だったなwww王政さんきめえええええ!!阪口さんの演技もなんだか凄いことになってたなwww最近阪口さんというと銀魂の新八のイメージが強かったから新鮮味を感じた。今回は予想外に面白くてびっ... …
2008-12-14 Sun 02:47 新・天の光はすべて星
その力の意味。 …
2008-12-14 Sun 03:18 ミナモノカガミ
やはり『想像力』がキーワードなのでしょうか。鉄のラインバレル 第11話 「SUPER NOVA」 の感想です。 陸は「君には想像力が無い」と言い... …
2008-12-14 Sun 05:47 メルクマール
王は想像想像うるさいですね攻撃理由も単なる妬みですヤオヨロズはすばやかったり装甲つけてたりで見た目よりも強いようです中の人はすごいのかどうか分かりません早瀬は「世界なんてどうでもいい ただ友達を守りたい」とかではないんですね地球を見るまで背負っているも... …
2008-12-14 Sun 06:23 シバウマランド
「矢島、見てたか…俺、世界を救っちまったんだぜ…」 …
2008-12-14 Sun 06:45 日々、徒然
自分の力の意味と価値は、自分でお決め――! ヘリオスを支配下においたヤオヨロズ。 撃墜に向った浩一だったが…ラインバレルの活動限界が... …
2008-12-14 Sun 08:39 SERA@らくblog 3.0
鉄のラインバレル(クロガネノラインバレル) 第11話 「SUPER NOVA」 浩一と山下を宇宙で出迎えたのは、加藤機関の王政陸。彼は、アルマ・ヤ... …
2008-12-14 Sun 08:46 動画共有アニメニュース
鉄のラインバレル Vol.2 [DVD]クチコミを見る 浩一と山下を宇宙で出迎えたのは、加藤機関の王政陸。彼は、アルマ・ヤオヨロズで衛星兵器を制御し、世界各地に同時攻撃を仕掛けていた。浩一はヤオヨロズの撃破を狙うが、予想のつかない相手の動きと速さに苦戦を強いられ... …
その背に負うもの …
2008-12-14 Sun 10:59 ソウロニールの別荘
鉄のラインバレルの第11話を見ました。#11 SUPERNOVA森次などの特務室のメンバーは加藤機関に徐々に追い込まれるも、そこに特殊自衛隊が駆けつける。「キリヤマか…」「HFX-19迅雷、特自がキリヤマ重工と共同開発していた機体ですね」「城崎くん、私は地上を見る。ヘリ... …
2008-12-14 Sun 12:35 MAGI☆の日記
見ごたえが最高!!神回けって~い!! 今回は非常に名セリフが多かったような。 春原王政陸はかなりの難敵でしたね。阪口君の熱演も相まって、いやらしさといい憎さといいこれぞ悪役!ってキャラでした。浩一とラインバレルがあそこまで追い詰められるとは。そこから... …
2008-12-14 Sun 14:36 のらりんクロッキー
Amazon.co.jp ウィジェット 前回から引き続いての総力戦ですが、戦力差がありすぎる せいかJUDA側は追い詰められていきます。そこに登場す る... …
「SUPER NOVA」 クリスマス終了! というスタッフ一同の血を吐くような叫びが聞こえてきた今回。 原作以上の気持ち悪さにパワーアップした王が壮絶に笑わせてくれました。 やべえ、最初の頃のスロースタートぶりは何処へやら、別の意味で面白くて仕方ないから困る。 ... …
2008-12-14 Sun 15:18 黒猫コミック館
阪口さんの怪演が最高wwww 陸が原作より遥かに気持ち悪くなってたよ。小物っぷりもよく出てたし。 しかし彼はよっぽどクリスマスを妬んでる... …
2008-12-14 Sun 15:44 Lounge ”Himajin” Killer
鉄のラインバレル 11話の感想です。「SUPERNOVA」 八番隊隊長 王政陸体、小さい・・・!!でも顔はデカッ!!なんてバランスの悪い。恋人やクリスマスにこだわってますが、過去に何かあったんですかね??こだわってたみたいだし・・・。陸が操るヤオヨロズは動きが鈍... …
2008-12-14 Sun 19:47 日常的日記
「残念ながら今年のクリスマスは中止になりました~~♪」 って、まずは食うか喋るかどっちかにしろww 春原は単にクリスマスでいちゃい... …
2008-12-14 Sun 20:36 リリカルマジカルS
「自分の力と価値は自分でお決め」 それが力を手に入れたものの唯一の権利。 加藤機関に奪われた衛星兵器を壊しに行った浩一を、王政陸が... …
2008-12-14 Sun 22:03 ジャスタウェイの日記☆
最高にいい気分だぜ! ああ最高だ! …
2008-12-15 Mon 00:31 もす。
鉄のラインバレル Vol.2 [DVD]クチコミを見る 宇宙の彼方で『限界』を超える ギリギリに追い詰められた状況と、ケバい中尉の激励+超ピンチの中で寄せられた浩一の信頼で、サトル復活!やることキッチリやって、森次にも褒めて貰って、はっぴークリスマス☆ 森次は?... …
2008-12-15 Mon 03:19 月の砂漠のあしあと
前回の続き。 加藤機関に乗っ取られた衛星兵器を破壊するため、衛星軌道をかすめる弾道軌道に乗ったラインバレル。 しかし、衛星兵器には加藤機関のアルマ・ヤオヨロズが護衛に付いており・・・・・。 …
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。