■アニメの感想がメインです(^ω^)TBやコメント、相互リンクは大歓迎ですよ(´∀`) ■10月11日…三連休☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | スポンサー広告 | top↑
CHAOS;HEAD 第9話「拒絶 -rejection-」
2008-12-05 Fri 17:34
カオスヘッド 1 (スペシャル・パック[初回生産限定] ) [DVD]カオスヘッド 1 (スペシャル・パック[初回生産限定] ) [DVD]
(2009/02/25)
吉野 裕行喜多村 英梨

商品詳細を見る



ラストで明かされる衝撃の事実――


第9話感想です(^^)


今回はいろいろなことが分かりました。でも分かったのに分からないって状況です(^^;1回見ただけでは僕には難しいですw

まず、優愛はニュージェネ第1の事件・集団ダイブの犠牲者の一人の姉でした。

だからニュージェネについて一人で調べていたんですね。そして行き着いたのが西條拓巳。

それに優愛は、拓巳があやせと会っているときにあやせがディソードを取り出したり、あやせが二人になったところを見ていたようです。

でもこの時はリアルブートしてないはずだから優愛もギガロマニアックスだってことになりますよね。まぁOPとか見てれば分かりますがw

そして意外だったのは、ゲロカエルンが伏線だったこと。毎週金曜に新しいデザインが発売されて行列ができる――GEレートが週末に上昇するのと関係があると思った判刑事が調べに行くと、ゲロカエルンを出荷している会社は「有限会社 シンコー」

「シンコー」って最初は何のことやらだったんですけど、「天成神光会」と関係がありそうですね。



そしてニュージェネ第6の事件・DQNパズルが起きます。

被害者の3人の遺体は上半身と下半身に分裂され、それぞれ他人の体と縫合されており、3人の額には「D」・「Q」・「N」の3つの英字が刻まれていた。

被害者の3人はこの前街で拓巳を襲った連中。明らかに将軍の挑発だと拓巳は考えます。

将軍は拓巳を覚醒させるためにニュージェネを起こしているということなんでしょうか?



拓巳と大輔、梨深はあやせのお見舞いに病院へ行きます。

病室にいなかったあやせを探しに行く拓巳たちだが、上の病棟が異質な空間だったのが気になります。

そして「神光の救いあれ」とつぶやいていた看護師さん。あやせも担当している人のようですが、明らかに怪しいですね。「神光」ということは「天成神光会」ですかね?おそらく彼女は「天成神光会」に所属しているんでしょう。

拓巳はあやせから、自分がグラジオールの七騎士の一人だということを知らされる。今拓巳が経験していることは全て神罰で、それを乗り越えたときにディソードが召喚される、と。

あやせも過去に精神的拷問を受けていました。それは、拘束されて、5秒間隔で顔に水滴を落とされるというもの。それをずっと続けられたら、嫌でも落ちてくる水滴に精神が向いてしまっていずれ崩壊する…。

そのときにディソードを召喚することができたようです。ということで将軍がニュージェネで拓巳を挑発してるのも納得できますね。拓巳をどんどん追い詰めて覚醒させようとしていると。



拓巳のベースに勝手にやって来たセナとこずぴー。

そこでセナは拓巳が小学生のときに書いた「その目だれの目?」の作文を見つける。そしてその裏に書いてある公式を見たセナは突然怒り出します。

拓巳と梨深が一緒にベースに帰ってくると、突然セナがディソードで拓巳に襲い掛かってくる。

そして梨深は拓巳を守るためにディソードをリアルブートし、ついに梨深もギガロマニアックスだったことが明らかに。

絶体絶命の拓巳だったが、その時セナの前にセナの父親が現れる。セナの父親ってあの渋谷で「その目だれの目?」とか看板持って座ってた人だったんですね。

でもそれはセナが望んだ妄想を梨深が見せたものだった。

一つ分からないのが、「タクを覚醒させればもっと大変なことになる…」という梨深の言葉。将軍とかは拓巳を覚醒させたがっているようだけど、拓巳が覚醒するといったい何が起きるのでしょうか?まぁ覚醒するだろうなw



ここでもう一つ明らかになったのは、拓巳が書いた「fun^10×int^40=Ir2」という公式が世界を分岐させたということ。

ノアⅡに搭載されたこの公式が思考盗撮、視覚投影、五感制御を可能にし、ギガロマニアックスの力を簡単に再現できてしまう、というわけです。

そしてこの公式を拓巳が書いてるのを見つけたのがNOZOMIテクノロジー社長の野呂瀬だったと。野呂瀬はギガロマニアックスなので、拓巳の思考盗撮することも簡単ですからね。



七海からの電話を受けて様子がおかしいと感じた拓巳は梨深と一緒に実家へ向かいます。

拓巳は梨深が止めるのを制して実家へ走っていくが、そこには家がない…

「この世界にタクの帰る場所はないの」

梨深の言葉の真意は?



そして病院で将軍が入っていった病室のプレートには、「西條拓巳」の文字が――




ということで9話でした。いやぁ、最初見たときはラストが衝撃的でしたよ。

だって意味分かんないしw

ただ、梨深の言葉と一緒に考えると少し分かってきました。

おそらく、「将軍」=本物の「西條拓巳」で、現にいる拓巳は「将軍」の妄想がリアルブートしたものってことでしょうか?

「将軍」が何を目的に行動しているのかはまだ分からないですけど。

とにかくもう終盤なので、真相が分かる日も近いはず。楽しみですね^^
スポンサーサイト
ランキング参加中です。押してくださると励みになります♪
にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | CHAOS;HEAD | コメント:0 | トラックバック:10 | top↑
<<黒執事 第10話「その執事、氷上」 | a cup of tea | CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10話「始まりの季節」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
いよいよ佳境に差し掛かったカオスヘッド。 三者三様の背景が少しずつ明らかに。 …
2008-12-05 Fri 17:38 在宅アニメ評論家
ニュージェネ第6の事件が発生。 そしてついに、梨深がディソードの持ち主だった事が明らかになります。 …
2008-12-05 Fri 17:41 日記・・・かも
CHAOS;HEAD(カオス;ヘッド) 第9話「拒絶 -rejection-」 第九話感想。 今回も物凄い情報量でしたね。 一つの事柄を理解できないまま、次の展... …
2008-12-05 Fri 17:58 Welcome to our adolescence.
前回、将軍が梨深に、「とても長い、長い夢をよく見るよ」と話していましたが、僕も見ますね、長い夢を。『CHAOS;HEAD』 第9話 「拒絶 -rejectio... …
2008-12-05 Fri 19:29 メルクマール
この世界自体が妄想なのかしら・・(?)久しぶりの更新なわけですが…まぁ、それはさておきましてとうとう「将軍」の正体が明らかになりま... …
2008-12-05 Fri 20:41 Shooting Stars☆
謎が解かれ始めたはずがさらに難しくなったww …
2008-12-05 Fri 23:07 もす。
この世界に拓の帰る場所はないの――。 拓巳が幼いころ書いた公式。 それが世界を分岐させた――? ニュージェネ第6の事件「DQNパズル」。 ... …
2008-12-05 Fri 23:09 SERA@らくblog 3.0
[関連リンク]http://www.chaoshead.jp/第09話 拒絶-rejection-拓巳達ギガロマニアックストリオはなんとか野呂瀬を倒すことができたがそれはノア?プロトタイプによる偽物そう事件はまだまだ解決... …
2008-12-06 Sat 19:02 まぐ風呂
ニュージェネ第6の事件「DQNパズル」が発生。 …
2008-12-07 Sun 07:39 日常と紙一重のせかい
そういや前回、セイラたんが出て来なかったな~。 ってかセイラたんはもう二次元の世界にしか居なくなっちまったのか? 『ボクにまで刃を向けようとした』ってどんだけヘタレなんだよ、拓巳(笑) …
2008-12-07 Sun 17:47 風庫~カゼクラ~
| a cup of tea |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。